MENU

 直江津の未来を象徴する、
新ランドマーク。

上越市内の活性化を目的に進められている、新しい街づくりの一翼を担うべく誕生する、直江津駅前複合施設「うみらいず」。
市街地の環境改善および良好な住宅供給の実現と、土地の有効活用を両立させ、
そこに公共施設を組み込むことで、優良建築物等整備事業に認定されました。
その複合施設の住宅店舗棟となる「ブレッソ直江津」は、直江津地区と上越市の活性化を導く、新しいランドマークとして誕生いたします。

歴史ある街並みと融合する、品格ある外観。

直江津の街に溶け込む、デザイン性のある外観フォルム。
しかも、全邸南向きで、日当たり良好。周辺に視界を遮る建物が少なく、
妙高連山の大自然がお部屋から堪能できるのも魅力です。

Development plan

が一体となった複合タウンの誕生。

店舗・公共施設、そして住宅の入る「住宅店舗棟」と「駐車場棟」からなる複合施設“うみらいず”が誕生。
“うみらいず”には「直江津」の進歩とともに新しい未来図を描いていこうという意味が込められている。
住宅店舗棟となる「ブレッソ直江津」は、3~10階が居住エリア。1・2階には、「新潟県運転免許センター上越支所」が開設に向けて協議中です。
同じく1階には日常的に利用できる店舗の入居が予定され、周辺地域の人たちにとっても利便性を高める場所になります。
駐車場棟も併設され、住まうだけでなく訪れる方にも、快適に過ごしていただけることでしょう。

“街と暮らしの価値を高める”ランドマーク

歩車道分離で動線配慮した

4(クアトロ)アクセス

車・自転車・歩行者の動線を分離して安全に配慮。
行先に応じて便利にアクセスを変えられるのも魅力です。

積雪対策にも配慮した

「自走式駐車場棟」隣接

融雪施設等により積雪時にも安心してご利用いただける
自走式の施設が隣接しています。

駐車場棟・店舗施設と分離した

Wオートロックセキュリティ

駐車場棟・店舗施設とは、メイン・サブのダブルオートロックによる
セキュリティライン分離を実施。入居者は鍵をバッグの中に入れておくだけで
オートロックの解除ができる上、宅配BOXの着荷も確認できるシステムです。

居住者の寛ぎ空間となる

エントランスラウンジ

(空調・無線Wi-Fi完備)
来客時や居住者同士のコミュニティの場としてご利用いただけます。

防犯性に配慮し、住戸ポジションを

「3階~10階」に設定

通常より高い地上約8.9mの3階住戸からはじまる住戸設定。他にもALSOKの
24時間機械管理システムや防犯カメラ、ディンプルキー、カラーモニター式
インターフォン等の採用など、さまざまな防犯セキュリティ面に配慮しています。

万一の災害時に役立つ

防災倉庫

災害時に役立つ非常食や水、工具、薬品等を
万一の災害時に備えてストックできる倉庫を設置。

風雪対策と花火ビューを実現した

「内部廊下」設計

強風時の寒さ対策や雪対策はもちろん、上越まつり大花火大会が
眼前でご覧いただけるのも魅力です。

アウトドア用品の収納に役立つ

屋外トランクルーム(全邸分<無償>)
屋内トランクルーム(12区画<有料>)

季節ごとのタイヤの交換用はもちろん、スキーやマリンスポーツ、
キャンプ用品の収納などに便利です。

お問合せは
「ブレッソ直江津」マンションギャラリー
土日祝/10:00~18:00 平日/11:00~18:00
(水曜・木曜・第2火曜 定休日)
タップでTEL発信します